独り言

 たまには、新聞に載ってた事件について。というか、Yahoo!ニュースで見たんですけど、某高校にて物理教師が物理の授業時間にX線の実験で、生徒の指にXを当てて、浴びすぎた生徒が被爆したとか・・・っておいおい!ま、たしかに、生徒も希望したらしいんですけどね。
 最初、この見出しを見た時は、なんか、また体罰かなんかか?と思ったんですが、よくよく見てみると、どうも違うらしい。というか、実験中かい!という感じでした。何を考えているんだか・・・と、ふと冷静になると、高校にX線の照射器ってあるんですか?そんなもの。うちの高校にはなかったような・・・少なくとも、物理の時間にお目にかかったことはない。
 とにかく、なんだかな、という事件でした。

 今日は、大学の前に献血カーが止まってました。なやみますねえ。もう400とるのはやめようと思っていたんです。それより、成分献血に切り替えようかな、と。成分の方は、わざわざ献血ルームに行かなければならない分だけ、多分足りてなさそうな、そんな気がするんですよね。多分だけど。少なくとも、400みたいに、たまに大学の前に行って、呼びかけるというようなことはできないですから。
 それはそれとして、400は1年間に3回しかとってはいけないという決まりがあります。で、僕は、京都に来てからすでに3回とったんでして、つまり、去年最初にとってから1年経つのを待っていたんですよ。制限切れるのを。で、そろそろ切れてるんじゃないかな、という時に、目の前に献血カー。。。なやむなあ・・・いつもののりなら、そのまま献血しそう。と思いつつ、財布の中の献血手帳を開けてみる。お、明日でちょうど1年か。じゃ、今日はやめとこ。やっぱり成分献血にしましょうか。と、なんとか踏ん切りもついて、献血カーの横を素通りしたのでした。
 今度の土曜にでも行ってこよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*