コンタクト

 初めて眼鏡をかけたのは中学3年生の頃でした。その年の視力検査でついに1.0を切りまして(0.3と0.6だったかな?)、それなりの処置をした方がいいということになりまして、まあ、視力回復云々というのは面倒でしたし眼鏡をかけることにしたわけです。
 それ以来8年、眼鏡を変えたのは2回、今ではもう視力は0.1も余裕で下回り(あの一番上の大きいのが見えないわけです)、眼鏡なしでは生活できません。
 そして、今日はさらなる転機。って、題名見たらわかると思いますけど、コンタクトへ移行してみました。ちょうどバイト代も入ったことですし(というか、これに使おうと決めていたし)コンタクトレンズ屋さんにいってみました。
 コンタクトについての簡単な説明のあと、目の検査、そして実際に装着、視力をはかっての微調整、脱着の練習、と1時間ですべて完了です。ちなみに、ソフト。べつに運動とかしないんですけどね、慣れるまでが楽だっていうことなんで。確かに手入れは若干面倒かもしれない。
 今日は5時間くらい、っていわれてたけど、なんだかもうすでに7時間は経過してます。思ったよりずいぶん楽です。確かにまだ目に違和感はありますね。でもいろいろ便利。たとえば、ヘッドフォンをすると眼鏡がじゃまになっていたけど、もうそれも関係ないし。うんうんいい感じ。
 まだまだ、定期的にずれ落ちてくる眼鏡のフレームを押し上げる動作はしょっちゅうでてますけどね。さすがに8年間の癖はなかなかとれないでしょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*