電子レンジと無線LAN

 確かにレンジと無線LANは帯域が近いんですよ。。。って、そんな話も聞いたことがあったなあ、と言ってられなくなった今日この頃。

 まあ、うちの家では無線LANルータが台所にあります。そこに電話の差し込み口があるから(ちなみに言えば、サーバ関連は一式、台所の電話台におさまっているんですけれど)。さて、今日も(会社全体の新年会があったりとか、そのあともオフィスに戻って仕事をしていたりとか、そういうことは気にせずに)元気にコードを書こう!と、共有サーバにアクセスしてファイルをいじっていたら、突然アプリの調子がおかしい、、、っていうか、サーバ解除の通知が飛んでくる。なにごとかと思ってみれば、アクセスポイントを見失ったらしい。えー!と思いつつ、ふとあたりを見渡すと、台所では相方さんが必死でレンジを回している。。。あ、もしかして、そういうことなのですか?今までも何度となく突然調子が悪くなってたこともあったけれど、実は単に干渉してるだけ?とある意味納得。なにより、相方さんの作業が終われば、快適なネット環境が戻ってきますし。とはいえ、なんの解決にもなっていない。とりあえず、押し入れに眠っていたアンテナを取り出してきて、チャンネルを決めうちで固定してみて、しばらく様子を見てみましょう。チャンネルをいじってたら、なんとかならないかなあ・・・

 しかし、いったい誰だ?レンジと無線LANを同じ帯域にしたのは。 🙁 そして、ネットにつながらなくなると途端に日々の生活に支障を来す自分もどうかと思う・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*