マンションの全貌

 と言っても、自分の住んでいる階より上に上がったことはないですけれども、今回のは、入り口のお話。どういうことかといいますと、うちのマンションはこの春に新築でまさに3月末から入居が開始したばかりとかそういう感じなのですが、そのせいもあって、当然春の間は引越ラッシュなわけです。時期は若干ずれていても、だいたいの部屋がこの夏までにうまっていくわけでして、引越屋さんもその度にどかどかと荷物を運び入れたりします。で、新築マンションの壁なんかを傷つけないように、入り口(一応オートロック)からエレベータにいたるまでの通路はそれなりに保護のシートが張り巡らされていたんですよ。 そして、夏休み、帰省やらから帰ってみてびっくり。あら、シートが全部無くなっている。いやいや、今ごろまであったのか、というのも問題だなあ、とか思ってはいたものの、いざ無くなってみると、もう4ヶ月間見慣れた風景とは違うものがそこにあるわけで、結構違和感。入り口ホール(とでもいいますか)の本来の姿をようやくみることが出来ている今日この頃なのです。いまだに違和感ありますけども。でもやっぱり、こっちのほうが綺麗(当たり前か)でいい感じですね。

 そんなこんなで夏休み終わり。なんか夏らしくない天気だったし、明日くらいから夏っぽい天気になるみたいだし、そこら辺がちょっと残念というか、なんとなしにしっくり来ないような気がしなくもないですけども、結構充実した社会人1年目の夏休みでした。さあて、明日からまた頑張っていきましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*