静電気

 多分、去年のこのくらいの時期にもこの話題をしたと思うんですけど、よく静電気の攻撃を受けます。かなりよく。
 でもまあ、福岡にいた頃は、主に車に乗って降りたときに、その車のドアから電気を食らっていたので、京都に来てからは、いわばそういう心配はなくなっていたのですが。
 それでも、攻撃されました。それも講義室の扉の取っ手ですよ。こら!講義室の扉ごときがなんで僕をねらうか!となんともいいようのない怒りを少し感じてしまいました。しかし、それ以前に、あれはやっぱりかなり痛いです。全く予想をしていないから、手をふれた瞬間にいきなり攻撃を仕掛けられるのはどうかと思うんですよね。車とかだと、ある意味よくあることだから、こっちも気をつけるし、最近はたとえ乗ったとしても、素手ではさわらないようにしているんですよ。でもねえ、部屋の扉ですよ。別に静電気をためるような、そんな要素があるようにはとても思えないのに・・・よりによって、たまたま、電気がたまったときにさわった自分が運が悪いっていうことなんですかねえ。でも昨日も今日も食らった。くそ。
 それはそうと、節分祭らしいです。明日は前夜祭。大学の側には吉田神社があって、そして、僕の家の近くにも吉田神社があります。もう大変です。どんな人混みになってしまうんだろう・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*