ベースの発表会

 毎年恒例の発表会。今年はいろいろと時間がなかったりしたこともあってソロでの演奏はパスさせていただきました。そのかわりチェロとのデュエットってことで。。。そう、チェロとベースといえばロッシーニですよね、と。新婚旅行中にお墓参りもしてきましたし、楽譜も買ったことですし。

 純粋なソロとは違って気分的にも弾きやすかったのは事実。だからといってちゃんと弾けたかどうかっていうのはちょっと別問題ですけれど。でもまあ3楽章だけだったし、曲にもたくさん助けられましたかね。

 次回はちゃんとソロ曲を弾きたいものです。この練習不足の日々ではさすがにミシェックの1楽章を仕上げるのがちょっとしんどくなってきたのもあるので、初心に戻って遊びでしか弾いたことのないエクレスでもするかなあ、とか思っている今日この頃です。まあ、来年のことは年が明けてから考えることにしましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*