デジカメから無線で写真を取り込む iPhone/iPad アプリ AirPict for PQI Air Card v2.0 を公開しました

1年以上ぶりのアップデートでフルリニューアルです。

変更点

  • iOS7対応 *本バージョンよりiOS7以降のみの対応となりますご注意ください
  • デザイン一新
  • iPad対応(ユニバーサル化)
  • 並び順設定を追加
  • Picport連携追加
  • その他細かい調整

どのくらいかわったかといえば前はこれで、

こうなったわけです。(forYouさんありがとうございます)

待望のiPadにも対応しました。

20140411_1

デジカメで撮って、iPadの大画面で確認、なんてことが簡単にできるんじゃないかな、と。

だいたいの経験則としては、1-2日でin reviewになるとそこから1-2日くらいはかかるって感じですね。3-4日でin reviewならすぐに結果が出てくるかな。

  1. 4/7 : 提出
  2. 4/8 14:09 : in review
  3. 4/10 2:21 : 審査通過

まだの方もぜひどうぞ。

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - デジカメから無線で写真を取り込む iPhone/iPad アプリ AirPict for PQI Air Card v2.0 を公開しました

foursquareチェックイン専用iPhoneアプリ QuickIn v2.1 を公開しました

またまた更新です。

変更点

  • 「現在地の住所を表示」する設定を追加
  • レイアウト調整

住所の表示については、ユーザさんからの要望を反映させた形になります。デフォルトオフですので、設定画面から設定を変更してくださいませ。

20140404_1

今回はほんと早かったですね。48時間かかってないですね。たまにこういうことあるからびっくりしますね。

  1. 4/1 5:16 : 提出
  2. 4/1 15:53 : in review
  3. 4/3 4:57 : 審査通過

まだの人も是非どうぞ。

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - foursquareチェックイン専用iPhoneアプリ QuickIn v2.1 を公開しました

写真動画投稿 iPhone/iPad アプリ Picport v1.0.3 を公開しました

icon-round-edge_128

v1.0.1公開後に報告を受けたもろもろのバグを修正した感じです。

変更点

  • [Twitter] 位置情報付きで投稿できるように
  • [Flickr] ログイン周りの改良
  • 送信後の処理でスキーム起動できないことがある問題を修正
  • 安定性の向上

たとえば、サムネイルでピンチしたときに落ちるのとか、そういう感じで。報告していただいたユーザの皆さんありがとうございます。

とはいえ、すでにこの v1.0.3 でも落ちる報告を受けてますので、引き続き安定動作に向けて精進していきたいと思います。

Picport from itok on Vimeo.

現時点での対応サービスは以下の通りです。

  • AWS S3
  • Box
  • Copy
  • DropBox
  • Evernote
  • Facebook
  • Flickr
  • Google Drive
  • mixi
  • OneDrive
  • Picasa
  • SugarSync
  • Tumblr
  • Twitter (Twitter公式, Twitpic, yfrog, img.ly, Mobypicture, ついっぷる)
  • YouTube
  • はてなフォトライフ
  • フォト蔵

公式サイトはこちら。

Picport

使い方を含めた詳しいレビューたちはこちらを。

Picportレビュー記事まとめ – NAVER まとめ

今回は早かった。前の v1.0.2 もこれくらいだったらよかったのに・・・とか。その辺は運もあるんで仕方ないですね。

  1. 4/1 4:20 : 提出
  2. 4/1 15:53 : in review
  3. 4/3 5:49 : 審査通過

まだの人も是非どうぞ。

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 写真動画投稿 iPhone/iPad アプリ Picport v1.0.3 を公開しました

2周年

4/1になって、まあどうでもいいけどエイプリルフールだねえ、とか、新入社員とか縁がないよねえ、とか、そんなことを考えていたら、いやいや、だから大事なことを忘れてた。

開業したの4/1だってば!

そして去年も同じこといってる・・・

たしか、3月の中ごろくらいに一度思い出して「今年は4/1にちゃんとなんかエントリ書こう」とか思ってた気がするんですけれどこの有り様です。

まあ、確かに本業じゃないですけどね。ちゃんと青色確定申告とかしてるしね。一応覚えておきましょう>自分

ゆるゆるのんびりと個人開発しておりますけれども、ほんと家族のみなさんとか会社にはお世話になっておりますです。ありがとうございます。

で、先日も新作でましたけれど、これからもいろいろと作っていくと思うんで、今度ともどうぞよろしくお願いします>みなさま

あー、そうだ、今年はロゴ作ろう。ロゴ。ロゴ作りたい。

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 2周年

写真動画投稿 iPhone/iPad アプリ Picport v1.0.2 を公開しました

icon-round-edge_128

取り急ぎ、Facebook連携を修正しました。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

変更点

  • [Fix] サムネイル一覧で落ちることがある
  • [Facebook] アカウントを追加できない問題を修正

v1.0.1公開直後に判明したほかのバグの多くは次のv1.0.3で修正される予定です。もう少しお待ちくださいませ。

Picport from itok on Vimeo.

現時点での対応サービスは以下の通りです。

  • AWS S3
  • Box
  • Copy
  • DropBox
  • Evernote
  • Facebook
  • Flickr
  • Google Drive
  • mixi
  • OneDrive
  • Picasa
  • SugarSync
  • Tumblr
  • Twitter (Twitter公式, Twitpic, yfrog, img.ly, Mobypicture, ついっぷる)
  • YouTube
  • はてなフォトライフ
  • フォト蔵

いくつかサービス追加の要望も聞いているので、バグ修正が一段落した頃に検討していきたいと思います。

さてさて、おかげさまで好評いただいており、セールのおかげもあって、iPhone/iPadカテゴリ1位、iPhoneは総合19位、iPadは総合35位まで行くことができました。みなさんありがとうございました。

スクリーンショット 2014-03-27 13.40.07 スクリーンショット 2014-03-28 10.51.42

レビューもたくさん書いていただいております。(漏れていることがあるかもしれませんがご了承くださいませ)

Picportレビュー記事まとめ – NAVER まとめ

特急審査を申し込んだものの、さすがにそれは無理でしたが、まあ早いほうだったのでよかったです。

  1. 3/26 : 提出
  2. 3/31 12:47 : in review
  3. 3/31 13:05 : 審査通過

まだの人も是非どうぞ。

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 写真動画投稿 iPhone/iPad アプリ Picport v1.0.2 を公開しました

写真動画投稿 iPhone/iPad アプリ Picport v1.0.1 を公開しました

icon-round-edge_128

ついにでました Picport。

Picport はさまざまなサービスに対応した写真・動画のアップローダです。このアプリ1つあれば、お使いのいろんなサービスに簡単に送信できます。

昨日のエントリにもありましたが、

The best port terminal for your photo life

っていうのがこのアプリに込めた思いです。アプリ名 “port” という名の示すように「写真を送る」「写真になにかする」という行為に対する出発点(港)になれればいいなと。

というわけで、なにはともあれ、動画をどうぞ。

Picport from itok on Vimeo.

現バージョンで対応しているサービスは以下の17サービスです。

  • AWS S3
  • Box
  • Copy
  • DropBox
  • Evernote
  • Facebook
  • Flickr
  • Google Drive
  • mixi
  • OneDrive
  • Picasa
  • SugarSync
  • Tumblr
  • Twitter (Twitter公式, Twitpic, yfrog, img.ly, Mobypicture, ついっぷる)
  • YouTube
  • はてなフォトライフ
  • フォト蔵

おわび

Facebookのアカウントを作成できないことがある問題が見つかっております。すでに修正版を申請しておりますので審査通過までもうすこしお待ちください。大変申し訳ありません。v1.0.2で修正されました(2013.3.31)


簡単な使い方

まずは、起動してみましょうか。

起動すると、すぐに写真一覧が表示されます。一覧は日ごとに区切られています。最初はカメラロールの写真が一覧されていますが、左上のボタンからほかのアルバムに切り替えることもできます。

20140325_iOSシミュレータのスクリーンショット 2014.03.25 3.32.57 のコピー

起動を高速化するために最初の設定では直近100件の写真を一覧表示するようになっています(最近撮った写真を送信するのが主な目的のアプリなので)。一番上までスクロールすると、過去の写真もどんどん読み込んでいきますが、設定で最初の表示枚数を変更することもできます。

さて、ピンチイン・ピンチアウトをするとサムネイルのサイズを変えられます。

20140325_iOSシミュレータのスクリーンショット 2014.03.25 3.48.53 のコピー

左下のボタンから、一覧される写真の種類にフィルタをかけたり

20140324_iOSシミュレータのスクリーンショット 2014.03.01 18.33.44

サムネイルを長押しすることでEXIF情報を表示したりできます。

20140324_iOSシミュレータのスクリーンショット 2014.03.01 18.33.31

サムネイルをダブルタップするとフルスクリーンでのプレビュー。

20140325_4

右下のボタンから、ほかのアプリやInstagramに写真を送ったり

20140324_Screenshot 2014.03.24 04.13.12

簡易な画像編集もできます。

20140324_iOSシミュレータのスクリーンショット 2014.03.01 18.33.53

2-4枚の写真を選択すると、同じく右下ボタンから画像の連結もできてしまいます。スクリーンショットをまとめたりするのに便利ですね。

20140326_iOSシミュレータのスクリーンショット 2014.03.26 4.32.05 20140324_iOSシミュレータのスクリーンショット 2014.03.01 18.34.07

ボタン群の説明をまとめるとこんな感じ

20140325_iOSシミュレータのスクリーンショット 2014.03.25 3.32.57

というわけで、送信したい写真を選んで、「送信」ボタンをタップ。(日付部分をタップするとその日の写真を一括して選択できます)

送信に関する準備をここで行います。画像のサイズとか、フォーマットとか、あとサービスごとの細かい設定等々。上部バーをタップすればアカウント切り替え。

20140325_2

右下ボタンから、同時に送信するアカウントも選択できます。

20140325_iOSシミュレータのスクリーンショット 2014.03.25 3.44.38 のコピー

テキスト編集はこんな感じ。TextExpander対応。左側の一覧から並び替えもできます。画像の回転もここでできます。そうそう、このキーボード上のバー部分をスワイプするとカーソルを移動させることができますよ。

20140325_3

あとは送信するだけ。アニメーションを見ながらしばしお待ちを。

送信後にも、送信したURLにたいしてさらにいろいろと。(このあたりは、アカウントごとに細かく設定できますんで)

20140325_iOSシミュレータのスクリーンショット 2014.03.25 3.47.13 のコピー

ざっくりとはこんな感じでしょうか。ちょこちょことヘルプ的なものが表示されると思いますのでその辺を参考にしていただければと。


ちょっと踏み込んだ使い方

同じアカウントを別の設定で別々に登録することもできます。そんなときは見分けがつきやすいように「アカウント一覧」-「[i]ボタン」-「ラベル」で表示名を変更することをおすすめします。

20140325_Screenshot 2014.03.25 19.57.10

同じく「アカウント一覧」-「[i]ボタン」から「送信後の処理」とすすむと、送信後に呼び出すURLスキームとか、Bookmarkletとか独自に設定可能。

20140326_Screenshot 2014.03.26 04.21.40

あと、設定で「リマインダーに追加」をタップすると通知センターにショートカットが追加されます。

20140324_iOSシミュレータのスクリーンショット 2014.03.24 3.54.27 のコピー

もともとPictShareをお使いで、PictShare連携のアプリ(ThumbCameraとかOneCamなどなど)をお使いの方もそのままで大丈夫。PictShareに渡した画像をPicportに転送させることができます。(要v3.4.6。PictShareがなければ、そのままPicportで受け取れます)

20140326_Screenshot 2014.03.26 00.00.14(PictShareの画面です)

また、よく「送信済写真を削除したい」という要望を聞くのですが、残念ながら非純正のアプリで写真を削除することはできません。ただ、iOS版のiPhotoを使うとアルバム内の写真を簡単に削除することができるんです。というわけで、【送信した写真を「送信済みアルバム」に追加する】設定を置いてます。これで少しは削除しやすくなったんじゃないかと。

20140326_Screenshot 2014.03.26 00.05.29(iPhotoの画面です)


と、一通り主立ったところを紹介してみました。

アイコンはいつもお世話になっている、メタ・グラマーさん @kasydmk によるもの。かっこいいアイコンと起動画面をありがとうございます。

年始のころからベータテスターさんたちにも大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

3月いっぱいは公開記念ということで66%オフセールを実施します。つまり100円! この機会にぜひどうぞ

ちなみに、v1.0.1なのは、v1.0.0提出後に判明したバグをいろいろと直したからです。審査はこんな感じでした。

  1. 3/7 : 提出
  2. 3/14 7:44 : in review
  3. 3/14 10:45 : 審査通過
  4. 3/16 : 再提出
  5. 3/20 15:01 : in review
  6. 3/20 15:22 : 審査通過

最後になりましたが、デモやスクリーンショットに使われている写真にはPAKUTASOの写真を使わせてもらっています。ありがとうございます

PAKUTASO/ぱくたそ-すべて高品質の無料(フリー)写真素材

すでにいくつかのレビューを書いていただいております。ありがとうございます。

Picportレビュー記事まとめ – NAVER まとめ

というわけで、皆さんぜひどうぞ。

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 写真動画投稿 iPhone/iPad アプリ Picport v1.0.1 を公開しました

新作写真投稿アプリ Picport を明日3/26に公開します

お待たせしました(お待たせしたのかな?)

昨年秋くらいから各所でちらみせしていた久しぶりの大作をようやく明日26日に公開します。

icon-round-edge_256

その名も

Picport

「ぴくぽーと」って読んであげてください。

写真や動画をいろんなサービスに投稿するアプリです。

と書くと、、、「アレ?なんかにたようなアプリが・・・」となるわけですが、まあそんなふうなアプリです。

百聞は一見に、なのでとりあえず動画的なものをどうぞ。

Picport from itok on Vimeo.

動画の最後にありますように

The best port terminal for your photo life

っていうのがこのアプリに込めた思いです。アプリ名 “port” という名の示すように「写真を送る」「写真になにかする」という行為に対する出発点(港)になれればいいなと。

という感じで、iOS7用に完全に一から作り直して、iPadにも対応させました。ユニバーサルアプリです。

対応サービスも最初っから17個という大盤振る舞い。

  • AWS S3
  • Box
  • Copy
  • DropBox
  • Evernote
  • Facebook
  • Flickr
  • Google Drive
  • mixi
  • OneDrive
  • Picasa
  • SugarSync
  • Tumblr
  • Twitter (Twitter公式, Twitpic, yfrog, img.ly, Mobypicture, ついっぷる)
  • YouTube
  • はてなフォトライフ
  • フォト蔵

写真を選択して投稿する、という基本的な機能はもちろんですが、それ以外のいくつかの特徴を紹介しておくと、、、

写真一覧の表示条件フィルタをかけられたり

20140324_iOSシミュレータのスクリーンショット 2014.03.01 18.33.44 20140324_iOSシミュレータのスクリーンショット 2014.03.04 3.51.32

サムネイル一覧でEXIF情報が見られたり

20140324_iOSシミュレータのスクリーンショット 2014.03.01 18.33.31 20140324_iOSシミュレータのスクリーンショット 2014.03.04 3.51.22

ほかのアプリへの連携やInstagramにも画像を渡せたり

20140324_Screenshot 2014.03.24 04.13.12

Aviaryを使った画像編集もできたり

20140324_iOSシミュレータのスクリーンショット 2014.03.01 18.33.53

2-4枚の画像連結もできたり

20140324_iOSシミュレータのスクリーンショット 2014.03.01 18.34.07

通知センターにショートカットを設置できたり

20140324_iOSシミュレータのスクリーンショット 2014.03.24 3.54.27 のコピー

とシンプルなインターフェスながらに盛りだくさんです。

公開は明日26日(水)ですのでお楽しみに。

公式サイトはこちら> Picport

あ、大事なことを。3月いっぱいは公開記念セールをするつもりですのでお見逃しなく〜

なにかありましたら @itok_app までお願いします。

 

追伸

なお、混乱を避けるため、PictShareの公開を停止しております。ご了承くださいませ。

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 新作写真投稿アプリ Picport を明日3/26に公開します

車にルーフボックスを取り付けました

行楽シーズン到来ということで、かねてからの計画(希望)だったルーフボックスを取り付けました。

inno BR585-SV ルーフボックス 340L ローダウンクルーザーE シルバー

店頭でいろいろみて、でもパーツの在庫がなくて、ネットで注文して、店頭受け取りで取り付けてもらいました。

AUTOBACS.COM – ネットショップ – INNO ローダウンクルーザーE BR585 シルバー

もっと大きいサイズでもいけるはずだったんですが、駐車場のゲートの高さの都合で安全圏のスリムなやつにしました。これだと普通の駐車場も問題なく入れそうですしね。あ、あと両開きっていうのもポイントで。

こんな感じ。

20140323_IMG_6166

で、目的のキャンプ用品はどのくらい入るかな、、、と。

20140323_IMG_6164

テントマット、寝袋4つ、椅子2つが入りました。椅子以外は柔らかいので多少の無理はできたかな。

これで車内にもっと余裕ができるんじゃないかと。といっても今年初キャンプはGWの予定なのですけれど。普段のちょっとしたお出かけにも重宝しそうです。

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 車にルーフボックスを取り付けました

foursquareチェックイン専用iPhoneアプリ QuickIn v2.0 を公開しました

久しぶりの更新で、正式にiOS7に対応しました。というかiOS7以降のみのサポートとなりました。

変更点

  • iOS7対応
  • 写真付チェックインでエラーが出る問題を修正
  • 写真選択時に「最新の写真を使う」項目を追加
  • OpenIn対応

写真付チェックインでエラーになる問題も修正されております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

iOS7対応ということで、それっぽい見た目になっております。

2

「最新の写真を使う」で写真の添付もやりやすくなったのではないかと。

3

OpenInにも対応したので、ほかのアプリから直接写真を渡すこともできます。

Screenshot 2014.03.23 06.23.03

iTCの不具合かなにかで審査通過後にReady for saleにかわるのに異常に時間のかかる時期がありましたが、今はそんなこともないようでした。30分くらいで反映されたかと。それよりin review長すぎだったけれど。

  1. 3/17 : 提出
  2. 3/18 14:55 : in review
  3. 3/23 1:30 : 審査通過

まだの人も是非どうぞ。

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - foursquareチェックイン専用iPhoneアプリ QuickIn v2.0 を公開しました

「新・のび太の大魔境」をみてきました

実はドラえもんの映画を映画館でみるのは生まれて初めてです。

『映画ドラえもん 新・のび太の大魔境〜ペコと5人の探検隊〜』公式サイト

といっても、まあ同じ世代の人に多いと思うんですが、ドラえもんを見て育ちました。コミックスもたくさん読んだし、テレビも毎週金曜日見てました。劇場版も、地上波で放送される時は録画して何度も何度もみてました。

大人になってからも古本屋で大長編の文庫判を買ってみたりとかね。(多分、実家には初期の単行本のやつがまだ残っているじゃないかと)

20140321_IMG_6161 のコピー

で、大魔境ですよ。自分的大長編3大名作の一つですよ。(あとは、海底鬼岩城と魔界大冒険ですね。あーでも宇宙開拓史とか小宇宙戦争も捨てがたいんだよね〜)

そんなこんなで、自分の子供がそんな年ごろになったということで、初めて家族全員で映画館に行く、という大冒険を決行してみました。

ストーリーはもちろんほぼ原作通りだし、多分前作(1982年!!32年前!!)ともそんなにかわってないんじゃないかと思います。まあ細かい違いとかはどうでもいいのですけれど。

声優かわってからまともにみるのは初めてな気がしますが、最後までスネ夫の声は馴染めなかった・・・あと、しずかちゃんが今風にモデルチェンジしたのですね。(そういや、のび太のパパ・ママと同じくらいになっただなあ、、、と思ったけれど、wikipedia によれば、まだのび太のママよりは年下みたい)

前作は何度もみたし、原作は何度も読んだけれど、やっぱり何度みても泣ける感じで。挿入歌のシーンはいいですよね、ほんと。

5人で行ったので、おもちゃもいっぱい。

20140321_IMG_6162 のコピー

大人的には話題の「アナと雪の女王」も字幕で見に行きたいわけですが、時間的に無理だろうなあ・・・(でも、以前に「かぐや姫」を見に行った時に、CFで例の歌のシーンを全編放送していたのをみたので、ある程度は満足しているんですけれど)

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「新・のび太の大魔境」をみてきました