Vn発表会

 京大オケのVn発表会に参加してきました。内容についてはモドキの方を見てもらえればと思います。
 さて、全くの持論なんですけども、音楽をやっているもの、特に楽器を扱い、異なる楽器間のアンサンブルを主にするものとしては、やはり、いろんな楽器の演奏を聴くというのは当たり前のように思ってます。そもそも、自分の楽器ではできないことをやっているのを見るのは非常に楽しい。そういう意味では、僕は弦楽器なんで、管楽器とか打楽器の演奏会とは結構足を運ぶことがあります。といっても、何千円も出してプロの演奏会に行くほどに金銭的余裕はないので、アマチュアのちょっとしたアンサンブルとかを聴きに行くのはかなり好き。
 まあ、しかしながら、弦楽器のそういう演奏会に行くことはあまりないです。一つには、というかこれが最大の原因ですが、アマチュアの演奏会ってないんですよね。あまり。弦楽4重奏とか、そういうのはどうしてもプロの演奏会になってしまうので、あまりいけません。
 そういう意味で、こういう他の弦楽器の発表会をのぞくというのは結構面白かったです。アンサンブルも見られましたし。(自分もしたし)同じ弦楽器であるだけに、いろいろ学ぶことは多かったような感じがするような気がします。ま、練習意欲は湧きました。確実に。
 ところで、以前からちょくちょくやっていた、自分所有の音楽メディアデータベースがやっと一段落です。多分少なくともクラシックに関しては、CD、MD、LP、CD-Rに至るまで網羅できたはず。で、500枚に達する勢いです。もう完全にあふれてますけどね。棚から。そして、たとえ棚を増設しようとしても、新たに棚を置く場所などない。う~~む、、、どうしよう・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*