煮込む

 久しぶりにフリーな週末でしたし、これを逃すともう数ヶ月はこういう週末がないんじゃなかろうかとか思ったりしまして、そんなわけで、久しぶりに煮込んでみました。
 もともと、煮込む系の料理は結構好きで、以前はちょくちょく豚の角煮とかそういうタイプのをじっくり時間をかけたりしてたんですが、最近はかなりご無沙汰しておりまして、たまたま手元に材料があったので新しく挑戦してみました。焼き豚に。
 いろんなレシピを検索してみると、たいていはオーブンで簡単につくるタイプのが紹介されているんですが、それでは面白くない(本来の「煮込む」という目的が果たされない)のでちゃんと煮込んでみました。ざっと、4〜5時間ほど。
 お昼ご飯を食べ終わってから煮込み開始。その横で方付けしたり、楽器を弾いたり、映画を観たり(ようやくスパイダーマン2を観ました)・・・
 電気調理器って言うこともあってか、その電気制御ゆえに、長時間つけっぱなしにしていると自動的に消える仕様みたいで、何度か入れ直したりしながら、というのが若干の手間ではありますが、まあ、それでも、おいしそうなものができたのでよしとしましょう。(それに、引越後はガスになりますから、こんなことももう最後かも、と)

 成果のほうはといいますと、うーん、ビールがうまいねえ、と。煮汁でつけた煮玉子も最高でした。