シンプルなキーボードランチャ : Auftakt(アウフタクト)v0.9.0 を公開しました

Auftakt-64

シンプルなキーボードランチャ Auftakt(アウフタクト)を公開します。

キー操作だけでアプリケーションやファイルを開くことの出来るランチャソフトです。

こんな感じ。

auftakt_main

ついでに動画も。

既存のソフトとしては、QuickSilverとかLaunchBarなどが有名です。でもそこまで高機能はいらなくて、単にアプリが起動できればそれでよかったんですよね。

もちろんシンプルなものもいくつかありましたが、それだと /Applications 以下しか起動できなくて、/Developers 以下のツール群には使えなかったり、と。そんなこんなで作ってみました。

作っているうちにアプリ以外も開けるようになったり、そこそこパワーアップしたわけですが、それでももともとのシンプル路線は変わっていないかな、と。

ダウンロードはこちらからどうぞ。もちろん、Snow Leopard対応、64bit対応です。

今回は、初のシステム環境設定に挑戦させてもらいました。慣れるとこのジャンルも結構面白いですね。

最後になりましたが、いつものことながら、アプリのアイコンはメタ・グラマー様にお世話になりました。どうもありがとうございました。


“シンプルなキーボードランチャ : Auftakt(アウフタクト)v0.9.0 を公開しました” への5件の返信

  1. QuickSilverがSnow LeopardのSpacesに対応しなくなってしまったので、助かります。
    可能であれば、候補の選択をカーソルキーでも出来るようにして頂けると、嬉しいです。

  2. t0moriさん>コメントありがとうございます
    要望承りました。自分でもいるかな、とは思っていたところです。
    ちなみに、今でもtabキーでリストにフォーカスをうつしたあとであれば、カーソルキーでの候補選択できますのでお試しください。

  3. おお、なるほど。Tabキーでフォーカス移動後なら効きました。しばらくこれで凌ぎます。ありがとうございます。

  4. t0moriさん>コメントありがとうございます
    しばらくはそれでお願いしますm(_ _)m
    いろいろ立て込んでいて、どれが先にアップデートされるのか自分自身でもわかっていない状態なので。。。

  5. ピンバック: キーボードランチャ Auftakt が便利 - MacEntry

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*