梅酒ジャム

 去年の6月に漬けた梅酒。もうとっくに1年すぎたことだし、中の梅を取り出して、小さな瓶(2リットル)に移そうかな、と思いまして、で、じゃあその梅はどうするんだという訳で、当然のごとく「梅ジャムを作る」という選択肢を選んでいたんですが、それをようやく先週末に実行しました。
 ジャムを作る事自体は非常に簡単でした。(参考にしたのはここのサイト)ただ、1kgの梅を4リットルの瓶からちまちまと箸で取り出したり、軽くアルコールを飛ばした後にちまちまと種と実を分けたり、という作業があったくらいのものです。全行程ざっと1時間半〜2時間くらい?
 で、できばえはといいますと、当たり前のことながら元々の梅酒の味によくにた感じの、まあ、普通にできたんじゃないかと思われます。今朝、初めてヨーグルトに入れて食べてみたけれど、いつもながら結構適当にやった割にはそれなりにそれなりに。もともと1kgだった梅から、小瓶に3つ分できました。

 これで4リットル容器があいたので、またなんかお酒作れますね。(って、梅酒もカリン酒もまだほとんど残ってるけど・・・)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*