Mac

月の満ち欠け表示Macウィジェット Diana v1.0.0 を公開しました

あの月表示アプリDianaがMacに戻ってきました。

icon_128

Dianaは月の満ち欠けをグラフィカルに表示するウィジェットです。

Diana – 月齢ウィジェット App
カテゴリ: 天気
価格: ¥120

まあこれ以上の説明は不要ってほどのシンプルなアプリです。表示される情報は以下の通りです。

スクリーンショット 2015-08-07 4.19.59(2) のコピー 2

通知センターウィジェットに対応しているので、ウィジェットとしての使用を想定しています(一応普通のウィンドウを持ったアプリとしても動くのですが)。

20150807_スクリーンショット 2015-08-07 4.19.59(2) のコピー

通知センターヘは通知センター下の「編集」ボタンをクリックして登録してください。

tutorial_ja

基本的には現在地での情報を表示するようにしていますが、設定(ウィジェット右上の「i」ボタン)から任意の地域を検索して選択することもできます。

これから徐々に夜が長くなっていきますし、来月末には中秋が待っています。ふと空を見上げて月を眺めるのもいいのではないでしょうか。

あ、ウィジェット前提なのでYosemite以降の対応となっています。ご了承くださいませ。

mac_app_store

アプリのアイコンはほかの月シリーズと同じくメタ・グラマー様に作っていただきました。ありがとうございました。


最初は、ウィジェット機能のみで提出したのですが「アプリ側にもちゃんとなにかしらの機能がないとダメ!」とリジェクトされたので同じ画面をアプリでも表示するように作り直しました。表示部分は共通なのでそれほどまでに大工事ではなかったんですが、ちゃんとガイドラインをチェックしておかないとダメですね。

まあ、そもそも、Macの開発情報は相変わらず少ないし、iOSの中に完全に埋もれているので検索して探すの大変です。

あと、夏休み期間なので機動力がかなり落ちてる・・・

  • 7/9: 提出
  • 7/16: in review
  • 7/16: reject: ウィジェットだけじゃなくアプリもちゃんと作って
  • 7/31: 再提出
  • 8/7 2:38: in review
  • 8/7 3:23: 審査通過

月好きのみなさん是非どうぞ。

mac_app_store


余談(回想)

DianaといえばiOSにも同様のアプリがあるわけですが、ものすごくさかのぼると最初はMacのアプリとして登場しました(今記録を捜索したら2002年5月公開とのこと)。

確か一番最初に雑誌に載ったアプリなんじゃなかろうか。

ってありました。Mac People 2002年9月号(13年前・・・「OS X対応」って記述が)

スクリーンショット 2015-08-07 4.43.12

その後、Dashboard Widget(懐かしい)のDiana miniとして再登場し、

さらに時を経て初のiPhoneアプリとしてデビュー。

Diana App
カテゴリ: 天気
価格: 無料

 

今回、ついにその原点に戻ってきた感じです。

ちなみにちなみに、Dianaにさらに情報を追加した「こよみん」というMacアプリがありまして、それがさらに進化してMac版の「月読君」となり、いまだに天気有料カテゴリで上位にいるiPhoneアプリ「月読君」が登場したのです。うんうん懐かしい。

月読君 – 月の満ち欠けと暦カレンダー App
カテゴリ: 天気
価格: ¥240


WWDC2015 に行ってきました

2年ぶり5回目の参加。去年からチケットは抽選制になりましたが運良く行くことができました。

20150615_IMG_7426 のコピー

道中

行きの飛行機はなんと3時間遅れで出発。事前に遅延情報を得ていて、チェックインも遅めでOKということでしたので、空港には比較的のんびり向かいました。とはいえこのおかげで向こう滞在中のスケジュールがいろいろと狂ってしまったんですけれども・・・(アメリカついた初日にApple本社にいこうと思っていたけれど、それが無理になってしまったとか・・・)

2年前にはなかったことですが、最近の飛行機にはUSBポートがついてました。つなぐと「このコンピュータを信用しますか」って出てくるのでコネクタの先は単なる電源じゃないっぽいですが。でも機内での電源はこれで十分。

20150615_IMG_7418 のコピー

あと、離着陸時でもフライトモードにしておけば小型の電子機器ならそのまま使い続けられるようになったのはほんと便利。iPadで電書読みながら着陸、とかできますからね。

レジストレーション→キーノート

会場でのレジストレーションはもちろん AppleWatch の PassBook で。Appleの係の人も「いいね!」って感じの反応でした。

20150615_IMG_7422 のコピー

名札の金具周りがパワーアップしていて、簡単に外れない・壊れない、そんな感じになってました。ジャケット同様に地道に進化してる。

今回のキーノートは3時ちょっと前から並びはじめました。その段階ではこんな感じ。角を曲がってすぐくらい。

20150615_IMG_7429 のコピー

少しずつながらに並びはじめるのがはやくなっている印象。まあ、80%の人が初めてっていってたからそういう人たちが並ぶと思えばそんなものなのでしょうか。(といいつつ、どっちにしても建物内に入ってからの待機と、会場に入ってからの動き方で全然変わってくるんですけどね)

いつもならコーヒー配ってくれる企業とかいるのになあ、、、と思っていたら、今年は裏のほうでドーナツとコーヒーを配ってるという情報を受けてそこまでいってみたり。

20150615_IMG_7430 のコピー

そんなことをしているうちに建物の中に入ることができて(7時前くらい)、念願のオダワラ(odwalla)との再会。去年はなかったそうなので1年で復帰しました。やったー(たかがジュースにやたらテンション上がる日本人グループでした)

20150615_IMG_7434 のコピー

んで、9時過ぎに会場に入場。端っこでしたが前のほうで見ることができました。

20150615_IMG_7436 のコピー

食べ物

今回食べに行った主なお店はこちら。

Fang – Yelp

前夜祭で行った中華屋さん。いっぱい食べました。

Super Duper Burgers – Yelp

毎回一度は行くバーガー屋さん。肉汁うまー

20150615_IMG_7440 のコピー

Blue Bottle Coffee Co – Yelp

最近日本に上陸したけど日本で飲みに行けないので。豆を買うために2回よりました。

20150615_IMG_7424 のコピー 20150615_IMG_7453 のコピー

Katana-Ya – Yelp

前に行ったことあったけれど、ラーメンは食べてなかったので、ホテル近かったしラーメン食べに。いつもすごく並んでましたが、たまにするっと入ることができました。

Daily Grill – Yelp

ここもいつも並んでいるなと思っていたら、別グループさんに誘われて運良く行くことができました。チキンパイでかい

20150615_IMG_7456 のコピー

The Stinking Rose – A Garlic Restaurant – Yelp

こっちにきたら肉か蟹か食べないとねってことで、肉食べに。蟹もちょっとだけ食べました。

20150615_IMG_7468 のコピー 20150615_IMG_7467 のコピー

恒例のApple本社へ

結局、金曜日のセッションを早退してApple本社に行ってきたのですけれど、カンパニーストアは改装直前最終日の絶賛売りきりセール中だったので、ほとんどモノは買えず・・・子供用Tシャツが何枚かって感じでした。こんなことなら会場のストアでもうちょっと買っておけばよかった。いつもなら本社のほうが圧倒的に品揃え豊富(WWDC限定品除く)なので、本社でまとめ買いしているんですよねえ。

20150615_IMG_7470 のコピー

とはいえ、前日のBeer Bashでお近づきに慣れたAppleの中の人に本社の中に入れてもらえました。初日に本社きてたらこうはならなかったのでそこのところは結果オーライで。Cafe Macでいろんな話ができました。(本社内写真撮影禁止。↓は中に入るためのゲスト証)

20150615_IMG_7469 のコピー

本社への往復は両方ともにUberでいきました。

Uber

すぐ配車予約できるし、片道1時間弱で80ドルくらい。電車+バスで10ドル近くする(しかも2時間以上かかることもある)ので、4人で行くとお得な感じです。帰りのはラッシュに捕まったので1時間半くらいかかりましたが、初ベンツで快適でした。

あと、往復ともに運転手のお兄さんに「このiPhoneケースcoolだね」ってabicaseをほめてもらいました。abicaseの全米進出に期待。

abicase

余談1

イライザ(UIScrollView担当からWatchApp担当に代わってた)と写真を撮ることができました。やった!

20150615_IMG_7452 のコピー

余談2

今回は大・中・小の3つバッテリーを持っていったんですが、上述のように飛行機にUSBポートがついていたので、大は不要でした(って、今2年前の記事を読んだら同じようなことが書いてあった・・・)。小はモバイルルータに常時つながっていて、中でたまにiPhone充電してって感じでした。どっちかというと古くなってきたAirのバッテリが連続したセッションで持たなくなってくるので、コンセントを見つけては小まめに充電してました。

余談3

帰りにBartの券売機にて、システム再起動中・・・Windows2000かよ!

20150615_IMG_7474 のコピー

ちなみに、空港でもチェックイン機が再起動していてこちらはWindowsXPでした。まあ、いろいろあるけど、アレですなあ・・・

余談4

街角にて。例年ここでドラムを演奏しているんですけれど、メンバー増えて豪華になってるし、ドラムセットも豪華になってる気がするし、iPadで演奏してるし、ってことで動画を撮ってみました。

余談5

1日だけですけれど、WWDC経験の中で初めて雨が降りました。それほどたいしたことはなかったですけれど、キーノートで並んでいる時とかじゃなくてよかったです。雨具の準備も一応必要ですね。

お店を予約したり、タクシー乗ったり、そういうのは今まであまりしたことがなかった(いつも誰かの後ろについていくだけだったから)のでいい経験でした。英語慣れしないままに現地に行っちゃいましたけれど、まあなんとかなったというかなんというか。(そんなんだから「よし英語を勉強するぞ!」っていうほどにはならんのよねえ・・・)

まとめ

毎年「変わりすぎやから!」「もっと安定重視で!」っていう声が聞こえてくる時期ですが、今回は逆に「あまり目玉ない・・・」とかどっちやねん的な話ではありますが、それはそれとしてやっぱりセッションを生で見たり、現地でいろんな人と話しているといろいろわくわくしてきますね。

これだ!っていう新規アイディアが降ってきたわけじゃないですけれども、やることはたくさん沸いてきました。また来年もあの場に行けるようにしっかりと走り続けていきたいと思います。

まだまだいける! ってね。

最後になりましたけれど、今年も送りだしてくれた会社にはとても感謝しておりますし、家族のみなさんには本当にお世話になりました。

関係者のみなさまおつかれさまでした。ありがとうございました。

ではまた来年サンフランシスコで。


シンプルなTwitter/Facebook投稿専用Macアプリ Hummings v1.1.3 を公開しました

久しぶりのアップデートです。(といいつつ実は、v1.1.2をサイレントアップデートしてましたけれど)

変更点

  • Safariで閲覧中のページを投稿できないことがある問題を修正

環境によるのですけれど、複数ブラウザを立ち上げている時に、Safariを一番手前にしているにもかかわらず、Safariで表示中のページを投稿できない(なにも自動入力されない)ことがありまして、それへの対応です。

(もっと技術的な話をすると、Chromeエクステンションなんか(ハングアウトとか)がメニューバーに常駐している場合、一番手前のWindowをさがしていると、通常のWindowよりメニューバーが先に反応してしまうことがあるみたいで・・・)

mac_app_store

Hummings – simply post to Twitter/Facebook

iOS8直前にMacアプリだったから、ちょっと後回しになっていた感じ。まあ、そんなに急いでいたわけじゃないけれど。

  1. 9/8 提出
  2. 9/16 1:54: in Review
  3. 9/16 2:20: 審査通過

みなさんぜひどうぞ。


Evernote連携Macデスクトップ付箋アプリ MemoZou v1.0 を公開しました。

久しぶりのMac新作アプリです。

どどん。

icon_128x128

MemoZouはEvernoteと連携するシンプルなデスクトップ付箋アプリです。デスクトップにメモを配置できるだけでなく、Evernote経由でメモを同期することもできます。

↑この説明がほぼすべてなのですけれど、ほんとにシンプルな付箋アプリです。

MemoZou App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥300

スクショもこれ1枚で足りるんじゃないかと思うほどに。

20140825_1

とはいえ、機能を一通りざっくりと。

デスクトップにメモを配置

まんまですが、付箋を貼るようにぺたぺたとメモを配置しておけます。

設定にある「常に最前面に表示」をチェックすると、常にほかのアプリよりも前に表示されるので見逃すことはありません。

Evernote経由でメモを同期

ここ、大事なところですが、このアプリはEvernoteのアカウントが必須です。

アカウント無しでも使えるかもしれませんが、その場合は自己責任でお願いします。

MemoZouタグのついたメモを同期

すべてメモをEvernoteのノートとして同期するわけではありません(そんなことしたらデスクトップが大変なことになってしまいます)。「MemoZou」タグのついたノートだけを同期します。

もちろん、このアプリで作られたメモは自動的に「MemoZou」タグがつくわけですが、それだけでなく、ほかのアプリで「MemoZou」タグを付けたノートを作成して、このアプリで表示させることができます。

たとえば、お気に入りのiPhoneアプリ(FastEverとかSmartEverとか、、、)でちょっとしたノートを「MemoZou」タグ付で作成したら、Mac側にメモとして表示されることになります。便利ですね〜

メモごとに背景色やフォントサイズを変更可能

メモは背景色を8色から選択して変更できます。で、この色は同期します。

あと、フォントサイズも大小変更できるのですが、これも同期します。

ただし、背景色とフォントサイズはほかのEvernoteアプリには反映されません。単なる標準テキストとして表示されるはずです。逆に言うと、ほかのEvernoteアプリでいろいろ装飾を付けてもこのアプリで同期すると全部標準テキストになってしまうので注意してください。

もう一つ、メモの位置は使用するMacごと(たとえば、家と職場で)に画面サイズも違うので、同期しません。

画像の添付にも対応

単なる標準テキストのメモだけだと味気ないので、画像の添付にも対応しています。ドラッグ&ドロップで画像をメモに添付できます。もちろん同期します。

画像はオリジナルサイズのまま表示されるので、大きい画像を添付する場合は気をつけてください。

mac_app_store

というわけで、ぜひ一度試していただければと。

今回、アプリアイコンはアイロンビーズ・クリエイターの @nun_ さんにお願いしました。いい感じのアイコンどうもありがとうございました。

また、最後になりましたが、ベータテストを手伝ってくださったみなさん、ご意見等々どうもありがとうございました。


久しぶりのMacアプリだったのでSandboxの設定にミスっててちょっとリジェクトされたりしましたが、審査にはおおむね問題なく。まあ、スムーズなほうだったんじゃないかと。

  • 8/13: 提出
  • 8/16: in review
  • 8/16: reject: Sandboxの設定おかしいよ〜
  • 8/18: 再提出
  • 8/22: in review
  • 8/22: 審査通過

思い立ってからさくっと作るつもりが結局2ヶ月くらいかかってしまいましたが、夏休みの宿題的にはぎりぎり間に合ったかな、と思ったり。Evernote使いのみなさんぜひどうぞ。


有料アプリが合計10万DL達成しました

厳密には昨日付けのレポート(なので4/29のレポート)で到達したみたいですが、iOS/Macの有料アプリ(アプリ内課金除く)が全部で10万DL達成となりました。

スクリーンショット 2014-05-02 4.13.10

初の有料アプリ「月読君」が公開されたのが2010年4月なので、丸4年がかりで到達しました。今までに公開された有料アプリは11本(現在非公開のものも含む)です。

単純にいえば、1本あたり1万弱くらいDLされたってことですが、そういうわけでもなくて、100-200本のもあれば2-3万本を超えるものもあるという、まあそんな感じです。

ちなみに、1万DLを超えたアプリっていうのは、PictShareと月読君とPaylogですね。

自分的に1つのアプリで10万DLいけば大ヒットって感じなので、11本まとめて10万っていうのはまあそれほど・・・な訳ですけれども、これも一つの節目ということで。最近は有料アプリの売れ行き悪いですからね。

これもユーザの皆さんのおかげです、本当にありがとうございます。で、これからもどうぞよろしくお願いします。

そんなitok作のアプリはこちらからどうぞ


アプリのサポート用 Twitter アカウントを一本化します

いつもいつも拙作のいろんなアプリを使っていただいてありがとうございます。

さて、タイトルの通りなのですが、今のところ、アプリによっては個別のサポート用Twitterアカウントがあってみたり、それも日英両方つくってみたり、サポート用アカウントがないものもあったり、何だかだんだんややこしい感じになってきましたので、このあたりでいったん一本化しようかなと思います。

@itok_app

まあ、普通の感じですねw

アプリに関する情報はもちろん私個人のアカウントからも発せられますけれども、日々のどーでもいいつぶやきなんか見てもしょうがないということもあると思いますので、そういう場合は上記アカウントをフォローしていただければなと思います。

既存のアプリごとのアカウントは削除することはないと思いますが、更新されなくなる可能が非常に高い(今もほとんど更新されてないですが・・・)ですので、既存のアカウントをフォローされている方もこれを機会に新アカウントへの移行をお願いしますです。

というわけで、今後ともどうぞよろしくお願いします。


Mac 30周年だそうなので

本家Appleのサイトのページに誘発されて、

Apple – Thirty Years of Mac

いろんなブログとかで初めてのMacについてのエピソードが書かれているので便乗してみましょうか。

といっても、皆さんみたいな劇的な話じゃないですけどね・・・

あれは1989年(だったと思う)。当時小学生。わが家にMacintosh Plusがやってきました。(この時点ですでに「出会い」っぽくない・・・)

もちろん僕のじゃなくて親のです。でもまあみんなで共有して使ってました。512×342の画面には未来がつまってました。

当時ファミコン全盛で、でもゲーム機がうちになかった僕は、テトリス三昧。(うちの動画じゃないですけど。なつかしーなー)

で、もっと遊びたかったんで、HyperCardのスタックでいろいろ遊んだり。これがプログラミングのはじまりという感じ。

もちろん普通にワープロ機としても印刷物を作ったりとか、そんなこともしていたような。(印刷の質はワープロ専用機の方が良かったですけどねえ・・・)

それ以来Mac一筋。Win機をはじめてまともに触ったのは大学でパソコンの授業を受けたときかな。

そんなPlusはわが家の本棚に鎮座しております。

20140128_IMG_6030

最近電源入れてないから動くかわらかんけれど・・・(↓これはうちの動画。電源コードとかどこにしまったかなあ・・・)

ちなみに、初めて自分で買ったMacはPowerMac G4です。これは大学生の時。当時はG3機も使ってなかったくらいだから、飛躍的にパフォーマンス上がりましたねえ。

そして、私のMac歴は実はここにまとめられているという・・・(これを機会にちょっとだけ整理)

林檎人歴

ふと思うと、25年目ですね。祝Mac歴25年!4半世紀ですって。

というわけでこれからもどうぞよろしくお願いしますです。


2013年に公開された新作アプリたち

今年ももうすぐ終わり。そろそろまとめにはいっていかないとですね。というわけで、今年公開されたアプリたちを並べてみました。自作、個人受託、会社で、っていう3本柱で行きましょう。

さすがに今年はそんなに作ってない、、、と思うんですけどどうでしょうね。


夢うらない App
カテゴリ: ライフスタイル
価格: 無料

最初はAppBankさんところでの占いアプリ第3段。

開発担当したiPhoneアプリ「夢うらない」v1.0が公開されました


ClipPair for iOS 〜Bluetoothで簡単テキスト転送!〜 App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥300

会社でのアプリ。BLE使って短文テキストを素早く転送します。結構便利。

iOSデバイス間で手軽にテキスト転送するiOSアプリ「ClipPair」を公開しました! | 関西/大阪のiPhone・iPadアプリ開発 feedtailor Inc. 社長ブログ


そら案内 App
カテゴリ: 天気
価格: ¥300

会社として、今年はなんといっても「そら案内」の年。サーバも作り直したし、というわけでの新生そら案内シリーズ第1段。

あの天気予報アプリがOSXに! 〜Mac版「そら案内」をリリースします〜 | 関西/大阪のiPhone・iPadアプリ開発 feedtailor Inc. 社長ブログ

今でこそMacAppStoreの有料ランキングからはApple純正のアプリはほとんどいなくなっていますが、当時絶対王者だったMountainLionを抜いての総合1位獲得!はすごかったなあ〜

20131228_スクリーンショット 2013-02-27 9.43.04

ちなみに、そら案内シリーズは今も昔も、サーバもクライアントも全部僕一人で作ってます。


ThumbCamera – ジェスチャで操作するカメラ App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: ¥100

実は今年唯一の自作の新作iOSアプリ。売れ行きは・・・ですが、自分の中ではメインカメラです。まさに俺得。

1本指ジェスチャで操作するカメラアプリ ThumbCamera v1.0 を公開しました


そら案内 App
カテゴリ: 天気
価格: 無料

そら案内のiOS版も完全にフルスクラッチしました。天気写真と投稿できるようになったりとかとか、シンプルで機能満載。

もっと便利に・見易く・愉しくを追求した新生「そら案内」遂に登場!〜シリーズ初の投稿機能を搭載〜 | 関西/大阪のiPhone・iPadアプリ開発 feedtailor Inc. 社長ブログ

発表当時、天気カテゴリ三冠を達成しました。

Untitled


Hummings – simply post to Twitter/Facebook App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥300

Macアプリも作りました。昔作ってたTwitterクライアントとはちょっと雰囲気違いますが、もちろん常駐常用。

シンプルなTwitter/Facebook投稿専用Macアプリ Hummings v1.0 を公開しました

最近ランキング急上昇して、強敵FaceTime倒し、ついにカテゴリ1位を獲得しました。(総合では25位)

スクリーンショット 2013-12-25 8.57.36


そらアルバム App
カテゴリ: 天気
価格: 無料

そら案内で投稿した写真を閲覧する、だけのアプリ。スライドショーをのんびり眺めているといろいろ楽しいです。

新作アプリ「そらアルバム」を公開します | 関西/大阪のiPhone・iPadアプリ開発 feedtailor Inc. 社長ブログ


そら気温 App
カテゴリ: 天気
価格: ¥100

現在気温をバッジ表示するアプリ。そら案内の降水確率表示と合わせて、天気を確認しましょう。

今の気温を通知センターやバッジで教えてくれる、最寄り気象観測値ビュワーアプリ「そら気温」を公開します(iOS7専用) | 関西/大阪のiPhone・iPadアプリ開発 feedtailor Inc. 社長ブログ


A型 血液型占い App
カテゴリ: ライフスタイル
価格: 無料

B型 血液型占い App
カテゴリ: ライフスタイル
価格: 無料

O型 血液型占い App
カテゴリ: ライフスタイル
価格: 無料

AB型 血液型占い App
カテゴリ: ライフスタイル
価格: 無料

AppBankさんとの占いアプリ第4段。どどっと4本でました。今年の半分くらいはこれに費やされた感じかな。

開発担当したiPhoneアプリ「血液型占い」v1.0が公開されました


こうやってみるとほんと今年は少ない感じです。まあ、たくさん新作作ればいいってもんでもないわけで、過去のメンテもいろいろと大変だったわけですが、そのあたりのバランスが難しいですね。iOS7になって、かなりメンテが難しくなったものもたくさんありますしねえ・・・・

というわけで、プロフィール用一覧画像も更新してみました。

プロフィール背景_v3

なんにしても使っていただいているユーザさんにはほんと感謝感謝です。来年もどうぞよろしくお願いします。

さて、来年はどうなりますかね。というか、たまにチラみせしてる例のアレはどうなっているんだという話もあると思うのですが、その辺はまた来年ということで。


シンプルなTwitter/Facebook投稿専用Macアプリ Hummings v1.1.1 を公開しました – now playing での Artwork 添付対応

一部で要望のあがっていたArtwrok添付に対応しました。

変更点

  • “Now playing” で Artwork を挿入する設定を追加

設定でチェックをすると

スクリーンショット 2013-07-10 4.05.30

こんなふうに再生中の Artwork 画像も一緒に投稿することが出来ます(もちろん、画像があれば、ということですが)

スクリーンショット 2013-07-10 4.09.19

mac_app_store

なんか最近は AppleScript でなにが出来るのか、っていう感じになってきましたねw

Hummings – simply post to Twitter/Facebook

週末またいだのに結構なスピード審査でした。いろいろみていると期間にはほんとぶれが多いですよね。まあ、それでも1週間の壁はなかなか越えないのでいいんですけれど。

  1. 7/4 提出
  2. 7/9 10:58 in Review
  3. 7/9 11:09 審査通過

みなさんぜひどうぞ。


シンプルなTwitter/Facebook投稿専用Macアプリ Hummings v1.1 を公開しました – now browsing / now playing 対応

グローバルショートカットを使ってさらに使いやすくなりました。

変更点

  • ブックマークレットなしに閲覧中のWebページを投稿できる “Now browsing” 追加(最新のSafariとChromeにのみ対応)
  • iTunesで再生中の曲を投稿できる “Now playing” 追加
  • 細かい調整

今まで、Webページのリンクを投稿するときはブックマークレットを使っていたんですが、Hummings 側から操作できるようになりました。しかも、グローバルショートカットも指定できるので、簡単にキーボードだけで閲覧中のWebページを投稿できます。(すいませんけれども、これらは Safari と Chrome だけの対応になります。理由は後述)

それに加えて iTunes で再生中の曲も投稿できるようになってます。こちらもグローバルショートカット対応。

どんな感じかっていうのは新しいデモ動画を見ていただければと。

mac_app_store

Hummings – simply post to Twitter/Facebook

この新機能は審査的にどうなるかと不安だったんですが、無事に通ってなによりです。WWDC期間中に審査通ったので、デモビデオの準備とかあってようやく公開となりました。

  1. 6/06 提出
  2. 6/12 1:19 in Review
  3. 6/13 9:36 審査通過

みなさんぜひどうぞ。

ちょっと開発よりな話

前回のブログで v1.1 はどうなるかな、的な話を書いていたんですが、ちょっと開発よりな話をしておきます。

アプリの Sandbox 化に伴い、アプリ間の連携が取りにくくなってしまいました。

ブラウザで閲覧中のページを取得するのに手っ取り早いのは AppleScript なんですが、Sandbox 化によりうまく動かないことが判明したのが v1.0 開発途中のこと。それで仕方なくブックマークレットという手段にでたのですが、よくよく調べてみるとちゃんと AppleScript を発行する方法があったわけで、ちゃんと隅までドキュメント読みなさいよ、というお話によりめでたく復活。

それでもその方法がちゃんと審査通るかどうか不安だったんですけれど、一発で通って一安心。

で、ブラウザに関していうと、AppleScript にちゃんと対応しているのがとりあえず Safari と Chrome だったのでそちらのみへの対応となっています。Firefox も出来なくはないんですが、あまりにトリッキーな方法なのでそれをコードとして組み込むのはいかがなものかな、という点から見送りました。まあ、ブックマークレットあるからそれなりには使えますしね。

この辺の話はいつか勉強会でネタに出来るといいなと思いつつ、勉強会との日程あわずで、まあそのうち機会があればと。