青川峡にキャンプにいってきました

やってきましたキャンプシーズン!というわけで今年初のキャンプです。

去年の初キャンプと同様に青川峡へ。

青川峡キャンピングパーク

予約開始日はかなりの予約合戦となるわけですけれど、今回は無事に確保することができました(ちなみに次回のGWも激戦を勝ち抜いて予約できてます)

去年の初キャンプは1泊だったんですがやっぱりそれでは物足りないということもあって今年は2泊。

まずはちょっと遠回りしてもくもくファームに買い出しへ。

伊賀の里モクモク手づくりファーム

ファーム手前の野菜市場やもくもくショップは朝9時からあいていましてここは無料で入れます。(ファーム自体は10時オープン。まあ、会員なのでファームもほぼ無料で入れるんですけれど)

ここでおいしい野菜とか美味しいお肉とかをゲット。

そこからキャンプ場へ向かいました。

現地に着いたのは12時過ぎ。14時チェックインなので、手前の公園でお昼を食べてちょっと休憩。

13時ごろに受付で手続きだけを済ませました。結局13時半くらいには場内に案内してもらえたので、だいたいそういう感じなのでしょう。

で、今回は15時から山菜トレッキングに参加する予定だったのでテントを大急ぎでたてます。

イベント | 青川峡キャンピングパーク

大急ぎでたてたんですけれども半年ぶりということもあってちょっと手間取ってしまって、バタバタしたままイベントに参加。(どのくらいバタバタしたかっていうと毎度おなじみの「テントたてた」っていう写真を撮る暇もなかった・・・)

山菜といえば、それこそタラの芽とかゼンマイとかそういうメジャーどころを想像していたんですがそういうんじゃ全然なくて、アザミとかニワトコとかそういう感じ。ヨモギとかツクシもありましたね。あと、ちょっと変わり種としてはつばきの花びらとか。

それをキャンプ場の外も使って歩きながらみんなで採取。

20170328_IMG_4E4235F87DFF-4

これを天ぷらにしてもらっておいしくいただきました(天ぷらは、ものすごい勢いでなくなったので写真を撮る暇なし・・・)

晩ご飯はもくもくの豚を使った豚汁と

20170328_IMG_4E4235F87DFF-6

もくもくのベーコンで炊き込みご飯。

20170328_IMG_4E4235F87DFF-15

サーモンやシシャモの薫製も美味しかった。

20170328_IMG_4E4235F87DFF-13

もちろん夜食はラーメンを。

20170328_IMG_4E4235F87DFF-7

夜は結構冷えました。というか、3月後半だというのに全然春の感じなかったですよね。昼間も結構肌寒かったなあ、と。

2日目はポツポツと雨が降り出してきました。テントの雨音で何度か目が覚めましたけれど、外に出てみるとそれほど強い雨でもなくてよかったというかなんというか。

朝ご飯は定番の前日の残り。ですが、もくもくで買ったお米の白ご飯がめちゃ美味しくて子たちにも大人気でした。

20170328_IMG_4E4235F87DFF-1

午前中は小雨が降ったり止んだりで、そんな中、小学生達は探検隊のイベントへ。いろいろと山の中を歩き回ったそうです。なにやら鹿の角も見つけたとか。

お昼は定番カレー。もうみんな中辛でもOKになってきたのですね、と感慨深い。

20170328_IMG_4E4235F87DFF-2

昼から止むかと思ったら全然止む気配もなく、子たちはテントの中で遊んでおりました。

私はといえば、昨日に引き続き枝豆とかシシャモの薫製が美味しくて美味しくて。。。

20170328_IMG_4E4235F87DFF-9

20170328_IMG_4E4235F87DFF-3

夜は寒い時定番のポトフと炊き込みご飯第2段。ここにももくもくのベーコンとかソーセージ大活躍ですね。

20170328_IMG_4E4235F87DFF-10

このまま雨は止むこともなく夜食を食べて就寝。明日には止んでるといいねえ、、、と。

20170328_IMG_4E4235F87DFF-11

そうそう、薪を現地で11束買いました。使ったのは10束ですけれど、持参した薪もあるから結局12〜3束分は使ったかも。そのくらい暖をとるのが大事だったってことですね。

夜は雨のせいもあってさらに冷えた感じでした。とはいえ、3時ごろにふと目を覚ましたら雨音が無くなっていたのでその頃には止んでいたっぽい。

そして最終日。久しぶりのお日さま登場。

朝はそれまでの残り物とパンで手間いらず。

20170328_IMG_4E4235F87DFF-12

で、晴れたのはいいんですけれど、どうも風が強い。というかめちゃ強い。

いろんな方向から吹いてくるし、たまに突風みたいなのもあります。

テントは風のおかげもあってすっかり乾いたんですが、小物は飛ぶし、タープはめちゃくちゃはためくし片づけとしては結構大変でした。12時チェックアウトなのでゆっくり片づけをと思っていたのに結局かなりバタバタしたかな。

雨の一日も大変でしたけれど、あの風の中で一日過ごすのはもっと大変だったかもなと、撤収する日でよかったのかも。

そんなこんなで大自然の厳しさの片鱗を味わった気がしたキャンプでした。

あ、今回の新グッズ。そんな大したもんじゃないですが、ケトルを買いました。お湯は割と必要なことが多いのでケトルはご近所さんとあわせて何個あってもいいかな、と。

20170328_IMG_144E711B0694-1

いい感じに色つきました。

20170328_IMG_4E4235F87DFF-14

いつものキャンプ場メモ。

  • 薪は現地で購入可。その他キャンプグッズもたくさんおいてます
  • 炊事場は有料でお湯も使えます。そして冬シーズンは無料でお湯が出るので大変助かりました
  • トイレは洋式あり、ウォシュレット・暖房便座つき。ファミリートイレもあり。常に掃除がされててかなりきれい
  • ゴミは分別で大型のもの以外ほぼ全部捨てられる
  • 隣接の公園はキャンプ場利用者じゃなくても使えます

半年ぶりだったので準備もばたばたとしましたが、勘が戻ってきたのでまた今年も楽しんでいきたいと思います。

下の子たちも手伝いに参加してくれるようになってきました。みんなで材料切ったり、洗い物したり。みんな成長してますねえ。

次はGW。実は同じ場所にいきますが、また違うイベントもありますし、季節もいい感じでしょうし、今度も楽しみですね。(1ヶ月後にまた行くとなると片づけも若干雑になる今日この頃・・・)


「騎士団長殺し」を読みました

「騎士団長」ってだれ?「殺す」ってなに?とタイトルからすでに謎だらけの新作、発売日に手にしてようやく読了です。(注:ネタバレしないですよ。さすがに)

20170310_IMG_9602 のコピー

単行本っていうこともあって持ち歩いたりはせず、夜寝る前に1時間程度読むだけ、っていうスタイルで読みました。(電子書籍もたくさん持ってるけど、いまだに紙のほうがじっくり読める感じあるなあ・・・)

以前だと、文庫本出るまで待つこと多かったし、文庫本なんで通勤途中も使ってかなり一気読みしてましたけれど、今回は自制しつつゆったり読めたかも。とはいえ、最後のほうはさすがに途中で止められなかったけど・・・

なんかあれですよね、相変わらず読んだ後の浮遊感すごいですよね。

もちろん好みはあるとは思いますけれども、面白い話でした。また他の作品も読み返したくなりましたね。「世界の終わり」とか「ねじまきどり」とか「カフカ」とか。

1Q84の時も思いましたけれど、文中に出てくる音楽、その場ですぐに聴けるようになったらいいのにねって。そういう仕組み、もうできてもよさそうなんだけどなあ・・・

ネタバレしない程度に気に入ったセリフを一つ。

ただのおいしいワイン——それでいいじゃないですか

(あ、これだけ読むとニュアンスが伝わらないかもしれないですけれど、蘊蓄はいらないってことです念のため)

で、さっそく便乗。ただのおいしいビール、それでいいじゃないですか

20170310_IMG_9631 のコピー

なんか読書ブームが自分の中に再燃したのでまたいろいろと読んでいこうかなと。


AUGM 大阪 March 2017に参加してきました

1年ぶりのAUGM参加。

AUGM 大阪 March 2017 を開催します

今回は前夜祭からがっつりと参加させてもらいました。(といいつつ、当日は遅れての参加でしたが)

こういうイベントに参加すると、ユーザ視点としてもベンダー視点としてもいろいろと参考になるので面白いです。

純粋にこんな商品があるのかーというところもありますし、他のベンダーさんがどんなことを考えて商品をつくっているのか、というのは刺激になっていいですね。

CESの話は世界の流れみたいなものをちょっとかじれた感じでしたし。

恒例のジャンケン大会。事前調査でグッと来たミッフィのバッテリをゲットできたので大満足。これは相方さんに使ってもらおうかな。

20170305_IMG_9619 のコピー

そういえば、iPod Touch用のミッフィケースも以前どこかの機会でいただきましたね。

懇親会では初めましての人ともお久しぶりですねの人ともいろいろお話できてよかったです。

そんなこんなで関係者のみなさんおつかれさまでした。また機会があれば参加したいなと。