ワンボタンの声の特番にゲストとして参加しました

Apple系Podcastとして有名なApple News Radio ワンボタンの声に参加させていただきました。

おそらくことの発端は、僕自身がワンボタンの声のアプリを作ろうとしたことによると思うのですが、その話の流れで「12月か1月くらいに収録を」みたいなことになりまして、みなさんのスケジュール調整の結果、ようやく先週末に収録がとりおこなわれました。

もちろん、podcastの収録は初めてでしたし、そもそもskypeでの複数人チャットもはじめてのことだったので、ちょっと勝手のつかめないままあっという間に時間が過ぎてしまった気がします。

で、配信されたのがこれです。

まず最初にプレビュー版を聴いた時、編集ってほんとにすごいなあ、と。いろんな雑談とか、話がそれてしまったりしていたのに、こんなにきれいになるものかとびっくりです。

で、個人的な感想、というか反省ですが、改めて自分の声を聞くと、やっぱり鼻声で、そして発声があまりよろしくないようで、だからちょっと聴きにくいですね。自分で聴いていても「え?なんていった?」と思うこともありましたし。あとは、編集のことも考えて、あまり発言タイミングがかぶらないようにすべきでした。これははじめてのことなので仕方ないというところですが。

肝心の中身ついては、あくまで一開発者の主観ですので「こういう考え方もあるんだな」という軽い気持ちで聴いていただければよいなと思います。自分で言うのもなんですが、偏っている気がしなくもないのでね。

ワンボタンの声のみなさん、山村さん、松尾さん、魚井先生、どうもおせわになりました。もしこれに懲りることなく、また機会がありましたらご一緒させていただければ幸いです。